道教組NEWS(Web版2019 12月~)

(2019/12/06) 「止めよう!変形労働制」ニュースNO.32

 札幌市議会で、教員の変形労働時間制について質疑

        変形労働導入は「動向等を注視」と回答

               教員の増員は「国に要望」の回答にとどまる

●札幌市議会で、変形労働導入についての質疑

  本日5日の札幌市議会第4回定例会代表質問で、教員の変形労働時間制につ いて質疑が行われました。

 千葉なおこ議員(日本共産党)は、労使協定を結ばず条例での導入を可能と していること、教員の業務に繁閑は見込めず時間外労働が恒常化している実態 を指摘した上で、教員への変形労働時間制導入への見解を求めるとともに、や るべきは業務の軽減と教員の増員だとして教育長の考えを質しました。

 長谷川雅英教育長は、「今後、国から示される具体的な運用等を踏まえ判断する必要があること から、その動向を注視してまいりたい」と、明言を避けました。 また、教員の増員については、定数法などの「法令を踏まえ配置しているところ」であり、「今 後もその増員について、様々な機会を通じて国に要望してまいる」と述べるにとどまりました。

止めよう!変形労働制 №32 札幌市議会で変形労働導入の質疑.pdf
PDFファイル 640.8 KB

(2019/12/04) 「止めよう!変形労働制」ニュースNO.31

 

   国会審議で明らかにされたこと①~制度導入の目的

 政府は「休日のまとめ取りのため」を強調

 それは、労基法上の目的とは異なります

●わずかな審議時間でも、制度導入に関わる問題点が明らかに

教員への変形労働導入を可能とする「給特法一部改正法案」が、本日、参議院本会議で賛成多数で可決されました。1日8時間労働という労働時間の大原則を壊すことになる重大な法案にもかかわらず、わずかな審議時間での採決強行は許されるものではありません。

わずかな審議時間でしたが、制度導入に関わる数々の問題点が明らかになりました。国会審議で明らかになった制度導入の問題点について、このお便りで数回にわたって取り上げていきます。 

止めよう!変形労働制 №31 変形労働導入の目的.pdf
PDFファイル 353.0 KB

(2019/12/04) 道高教組・道教組速報 NO.15

許せない!!現場の声 を 無視

「給特法一部改正案」が今国会で 可決・成立

たたかいの場は、各自治体 へ………・決して、 導入 させません 

 

12月 4 日、 午前、 参議院 本会議 が開催され、 「給特法一部改正法案」採決に 当たっての討論が行われました。横沢高徳議員(立憲・国民、新緑風会・社民)、吉 良よし子議員(日本共産党)が反対の立場で討論、 梅村みずほ議員(日本維新の会)のみが賛成の立場で討論しました。 この後、 採決が行われ、 賛成159、反対81で法案が可決しました。

 

速報№15 変形労働時間 .pdf
PDFファイル 436.3 KB

(2019/12/04) 「止めよう!変形労働時間制」ニュース NO.30

 

道議会で、教育職員の変形労働時間制について質疑

佐藤教育長は、変形労働導入について

「働き方改革推進へ有効」と答弁

●「制度導入は有効」と教育長が答弁

11月29日の北海道議会第4回定例会一般質問で、教育職員の変形労働時間制について質疑が行われました。

須田靖子議員(民主・道民連合)の質問に対し、道教委の佐藤嘉大教育長は、制度導入による効果として「休日の増加による教員のゆとりの創造と、年間を通した勤務の総時間の縮減につながる、学校における働き方改革を推進するための方策の一つとして有効と考えている」と答弁しました。

止めよう!変形労働制 №30 道議会で教育長が答弁.pdf
PDFファイル 395.9 KB

訪 問 者

カウンター カウンター

リンク:道教組「止めよう!変形労働制」ニュース

↓をクリック

リンク:給特法改正案の問題点を動画シリーズで解説

↓をクリック

「全北海道教職員組合【道

 教組】」の公式twitter

 ………QRコード………

全教共済 民主教育研究所
子どもの権利・教育・文化 子ども全国センター
教育子育て 九条の会
九条の会